運転者限定にする

2014年1月27日 / 未分類

自動車保険にお得にはいるには運転する方を限られた方に限定する運転者限定

 

で契約する方法があります。

 

 

特に限定していない場合、誰が運転するかわからないため、運転に不慣れで事故

 

を引き起こす可能性が高いとされる10代~20代前半の方が乗っても大丈夫なよ

 

うになっていますが、運転する方の年齢が限られている場合はあらかじめ契約に

 

運転者の年齢を何歳以上という形で限定することで、運転に熟練した人が運転し

 

ますよということを謳い割引の対象となります。

 

 

また、不特定多数の方に保険が適用できるようにしておくとやはり同じように事故

 

を起こす可能性が高くなります。

 
慣れない友人や知人の車を借りて出かけるわけですからやはり危険度は自分の

 

車に乗るよりも高くなります。

 
そこで運転者を家族を限定とすることで、他人が慣れない車にのるリスクを回避す

 

るわけです。

これらは契約時におそらく説明を受けてはいられているはずなのですが、万が

 

一、誰かに車を貸さなくてはならない場合などは自分のかけている保険が保険範

 

囲を限定していないかどうかをしっかり確認してから貸し出すようにしましょう。

 
事故というのは自分だけ最新の注意を払っていても思いもよらずに引き起こしてし

 

まうことも多いので、万が一の事故の時に運転者が多大な負債を抱えてしまった

 

なんていう事態を引きおこさないように気をつけなくてはなりません。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る